Amazon返品してみる

最終更新日

Comments: 0

あべさん
あべさん
どうも!工場長っす。
え~っとうちの工房にある、昔のパソコンの話っす。


今まで酷使して、その度に修理&チューニングを行っております。
買った当時の部品って、ハードディスクだけかな~。
マザーボードも壊れたんで変えたし、電源も何回も変えたし、CPUも性能UPの為に何回も変えたw
当時はオンランFPSやってたんで、勝つ為のチューニングで無意味に浪費したっすね~wwパソコンのスペックで勝つ!FPSなんて結局そうでしょうw

まあ、それは良いのですが昨日急に立ち上がらなくなりました。
Biosも立ち上がらないので、これは・・・経験上メモリーやな!っと思ってメモリーを掃除。

ええのか、NGなのか知らんけど、こんなんで接点を掃除。
更にコンプレッサーのエアーでパソコン内の埃を吹き飛ばして大掃除。

とりあえず、スイッチONで見事復活。
あ~とりあえず良かった~~。でも今時メモリ合計4Gしかないし、ちょっと不安定な時も有るしね~って事でAmzonで検索。
メモリ、市内のパソコンショップで買ったらアリエン値段しますから・・Amazon一択でエエでしょう。大都会だとお安い所も有るんでしょうけど、地方都市だとそうもいきません。

で~、お目当てのDDR2のメモリ買ったんですよ、16Gが7000円。
安いな~っ。そして翌日届くし、送料無料やし。
Amazonカードも持ってるんで、ポイントも貰えるしね~。

で~~~ですよ。
装着前に外したメモリーと形状が同じかどうか確認したんですよ。
そしたら・・・微妙に違う。
え~~DDR2って全部一緒やん!そんなはずが・・・って調べたらら型式の末尾に「f」が付いてるサーバー用の特殊メモリでした・・。

なんてこったい。自分の無知を呪うしかない。
泣き寝入りやんけ・・・・。
で、調べたらAmazonさん着払いで返品できるらしい。かなり自己中な理由でも。マブっすか。神っすか。

で方法。

注文履歴から、返品手続きをして、返品商品に入れるバーコードと、送状を印刷。

さっきの印刷したバーコードと商品を入れて、送り状を貼って、郵便局から着払いでOK。
すげーわAmazon。プライムの商品は、特に返品とか簡単。
靴とか試し履きもできるらしいよね。
勝てるEコマースってぶっちゃけ無いよねマジで。

安いだけじゃくて、満足度も重視している所が・・・「神」!

azt-df

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)