165mmカチカチ

最終更新日

Comments: 0

どうも、工場長です。
なんか反則っぽいQuattroDiver165。
SL190と同じ動き、同程度の飛距離、同じようなバランスなので即製品化という事で動いております。
デジタル技術は試行錯誤という無駄と思える行為を大いに短縮してくれるので、本当に助かります。
設計はデジタル、仕上げはアナログという事ではありますけどね~。
塗膜、部品の重さ・・そのへんも計算しておりますけど。

さてさて、現在内部の構造体を製作中ですが、強度をどこに持って行こうか考えました。
5K~10Kの青物~50Kのマグロ・・かけるテンションがまるで違うのでチョット悩んでみたり。
勿論、補強なしで10K青物仕様にすれば安くできるし、マグロ仕様だと補強が入るので高くなる。
ワイヤー自体は鬼補強をしておりますので安心ですが、ボディをどうするか・・・。
でも一般的な発泡ウレタンのルアーよりはバリ強いのでボキボキ折れたりはしません。

折れますと書いてあるルアーまで存在と聞きますが・・恐ろしいわ。
プラッチック以下のモノ作ってなにが嬉しいのか理解不明です。

で、結果・・折れたらカッコ悪いので鬼ツヨ仕様にしておきました。綺麗、強い、釣れる、魅せられる。従来の路線でやっていきます。
マグロ強度でGO!

ブログ毎日更新中!

azt-df

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP