最終更新日

Comments: 0

どうも!工場長です。
本日も作ってます。

サイドの網目状のホロ入れ。
今回からボディの上半分のみにしてみました。
別にケチっている訳ではありませんw。
下地に強烈なホログラムがせっかくあるので、それも生かしつつ違う柄でアクセントも入れつつという感じで御座います。

どうやって施工したら良いのか超試行錯誤しました。
ムズイです。ぶっちゃけ。

そして新しい塗料をテストピースに塗ってみたり。

キャンディのピンク。
今はアメリカ製使ってますが、これは日本製。こっちのほうが濃いので、次からこっち使おう。アメリカのでも沢山塗れば結果は同じなのですが、濃いので軽く塗るほうが楽でしょう。安いし。

プロでもプラモ用とか使ってる人結構いますね~。
あれで塗るのが一番高い。
ガンで吹いたりしたら一瞬で無くなる。耐久性も疑問だなあ~。
曲げへの追従性とか、耐衝撃性とか、硬化剤を入れたり入れなかったりとか出来る優れた塗料が望ましい。

クリヤー層だけの強度に拘って、下地に弱いの入れると剥離する。一気にバリっと。エポキシは黄色くなる。表面がイマイチ。
綺麗にする為にモータで回す事になると、何十本も作れない。
そして黄色くならんエポキシはUVカットのアレだから蛍光色が光らない。
グローも光らない。(弱い)

色んな考え方があると思うので、人それぞれですけどね。

ブログ毎日更新中!

azt-df

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP