最終更新日

Comments: 0

どうも!工場長です。
昨日の研磨を続きを終わらせて・・・
変な姿勢になってないか確認。

OKOK。今はこんな感じで最高。
塗っていくと大幅に重さが変わるので姿勢も変化するんですけどね。

そして下塗り・・の下塗り。プラサフ。

下地にしっかり密着して上塗りが剥がれにくくなります。
また小さな巣穴やちょっとした段差も埋まるので非常に助かります。ウレタンのサフじゃないと埋まらないけどね。
ラッカーサフは塗った後に痩せるので埋めた段差もまた出てきます。

素材によっては更に下地に密着剤を塗ったりもしますけど、これには要りません。

あ・・・あんまり興味ないですよね。
とにかくルアーっぽくなって来ました!という本日です。

そして竹ルアーできた。

50mm、4gでシンキングです。
竹の風合いを殺さないというコンセプトだったので大胆な形状にはできませんでしたが・・・竹感・・バッチリ保っております。
動きはどうでしょうか?

釣れるの間違いないねw
出来ればもう少しセコイサイズにしたかったのですが、竹がなかなか言う事を聞いてくれませんので今回はこんなもんでOKでしょうか。

素材だけ竹!って言う感じならどうにでも出来ますが、ワビサビ感、節目感、竹独特の風味を捨てない所こそが大事なのであります。

今年は竹竿で竹ルアーで釣って・・そっと逃がしてやる。少しは食う。
これで行こうっと。

ブログ毎日更新中!


azt-df

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP